2009年05月21日

唾液腺の機能が20%

爽やかな日々が続いています。





こんにちは、やじゃですわーい(嬉しい顔)







二か月くらい前に唾液腺シンチという検査を受けました。

この間その結果を聞きましたが、
僕の唾液腺の機能は普通の人の20%くらいしかないらしいです。

ここまで低いのはかなりヒドい状態らしく、
先生も驚いていました。


僕自身はそれが普通だと思って暮らしていましたが、
実際にはこんなに口は乾かないらしい…。

昔から飲み物なしで食事はできないし、
話したり歌ったりするのもしずらいときがある。




それで今回は口の渇きを和らげる薬を出してもらいました。

サラジェンという薬です。


この薬は多汗や頭痛などの副作用があるらしいですが、
今のところ特に気になりません。

口も少し潤ってる気がします。





…で、


やっぱりこのシェーグレンの症状が
今までの高熱を引き起こす原因につながってるように思う。




唾液腺が機能していないということは、
唾液が出ない。

唾液が出ないということは、
口が渇く。

口が渇くということは、
かなり虫歯になりやすい。

虫歯になると、
リンパ腺に影響?

リンパが腫れる

高熱が出る

入院




この構図ができていたように思う。



実際、

虫歯をすぐ治すようになってから、
高熱は出ていない。





今回の唾液腺シンチの結果で、
その仮説の証明に大きく近づいたと思います。





もう、

高熱は出ない、

絶対!




病気との闘いに終止符が打てそうでするんるん
posted by やじゃ at 15:43| Comment(1) | TrackBack(1) | 膠原病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

病院の紹介状

今日は病院へ、主治医からの紹介状をもらいに行きましたダッシュ(走り出すさま)
これで安心して関東へ行けますパンチ

新居からは結構離れた病院だけど、なんとかなるでしょうわーい(嬉しい顔)



一つひとつ準備が進み、
ここでの生活が終わりに近づいてきました。



寂しいけど、嬉しくもあるるんるん

これまで苦労も多くあったので…。





何はともあれ、
あとは色々な住所変更手続きをしたらおしまいかなグッド(上向き矢印)






《よろしければクリックお願いします!》

↓ ↓ ↓
          
自転車ブログランキング







posted by やじゃ at 19:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 膠原病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

病院ともお別れ…

札幌での最後の診察に行ってきましたダッシュ(走り出すさま)



思い返せばこの8年…

何度も何度も通ったあの病院…。



高熱で苦しくて泣いたり、
退院が嬉しくて笑ったり、

隣のおじさんと仲良くなったり、
看護師さんと顔見知りになったり…



今となっては苦しかった思い出よりも、
そこで学んだたくさんのことや、
そこで過ごした楽しかった思い出の方が、
いっぱいいっぱい思い出される。






通院の帰り道でラーメン屋に立ち寄ったり、
そのまま遠くの公園まで旅立ったり、

通院日でも、それがちょっとした気分転換にもなった。







僕が入院したことを聞きつけて、
お見舞いにきてくれた友達や家族…。


入院はホントに寂しいから、
たまにみんなと話せるのがすごく嬉しかった。






初めて入院したのは高校生のときだったけど、

そのときはすっごくシャイで、
隣のおじいさんと気軽に話すこともできなかった。

だけどそのおじいさんはよく話しかけてくれて、
ときどき果物やヨーグルトをくれた。





僕はこの病院で「優しさ」を学んだんだと思う。





それまであまりご年配の方と話したことがなかったけど、
病院ではたくさんの方と知り合って、話をした。




世の中は、自分が思ってる以上に「優しさ」に溢れていた。




世間知らずで弱気だった僕は、
病院で強くなった。










僕にとってこの8年間は、
病院なくしては語れない。









この病気がなければ行くこともなかった病院…。







とても意味のあった8年間。







すごく充実してた8年間。














これからも僕は頑張りますグッド(上向き矢印)




今まで支えてくれた全ての人達のためにパンチ















あ、紹介状は後日取りにいくことになりましたわーい(嬉しい顔)

関東に行っても新たな病院に通いながら、
また更に色々な思い出を作っていけたらなと思いまするんるん








《よろしければクリックお願いします!》

↓ ↓ ↓
          
自転車ブログランキング







posted by やじゃ at 14:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 膠原病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

一年間入院しなかった記念日

今日は何の日?







222(にゃんにゃんにゃん)で猫の日\(^0^)/!












…いや、確かにそうですけどあせあせ(飛び散る汗)





だけど僕にとっては記念日です。






一年間入院しなかった記念日パンチ






ちょうど去年の2月22日、
僕は入院しましたふらふら



しかしあれから一年間、
全く入院しませんでしたわーい(嬉しい顔)








みなさんにとっては当たり前のことだと思いますが、
僕にとって一年間入院なしということは、
かなり珍しいことなのです。



これまで9年間、ほぼ毎年入院してきたので…。







あ、ちなみに丁度一年前の入院というのはいつもの病気とは違って、
ただの肝機能の悪化による発熱でした。


だから本来なら一ヶ月入院するはずが、
ほんの一週間で退院することができましたぴかぴか(新しい)





本来の病気で入院したのは一昨年の9月…。


それから数えれば、
もう一年半近く入院してないことになります。






普通の人なら当たり前のことで気付かないだろうけど、
高熱が出ないことの喜びというのを誰よりも感じていますぴかぴか(新しい)







あんな苦しい日々はもう、やじゃ…。







この一周年記念を迎えたことが、
この病気が完治に向かっているという証なのだということを
信じたいと思いますわーい(嬉しい顔)








《よろしければクリックお願いします!》

↓ ↓ ↓
          
自転車ブログランキング







posted by やじゃ at 10:20| Comment(7) | TrackBack(0) | 膠原病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

今年最後の通院

さてさて、


今日は今年最後の通院日でした。



結果はもちろん異常なしるんるん



来月の通院日に異常がなければ、
今度はプレドニンが6mgに減量できそうです。







去年の9月に入院した際、
プレドニンを30mgに増量してからこれまで、
長かった…。


でもようやく5mgが見えてきましたグッド(上向き矢印)




もしかしたら札幌にいるうちに5mgまで
下げられるかもしれないぴかぴか(新しい)






とにかくもう入院はゴメンだ!

このまま無事に乗り切ってみせるぞ〜パンチ





《よろしければクリックお願いします!》

↓ ↓ ↓
          
病気ブログランキング






posted by やじゃ at 18:07| Comment(5) | TrackBack(0) | 膠原病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

最近のあんなことやこんなこと

はい、すごく長いこと放置していた気がしますが、
皆さん、いかがお過ごしですかわーい(嬉しい顔)


僕は今真剣に就職目指して活動中です。
…って今までももちろん真剣にやってましたけど、それ以上です。




自分のこれまでの生き方をきちんと見つめ直すと、
思いも寄らないことが見えてきます。

自分って色々頑張ってきたな〜って、
この前感心してしまいましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)



去年一年間ぼーっとしてたから、
自分がダメ人間に思えていました。


だけどそれが全てじゃない。


小学生から大学生まで、
色々頑張った。

そしてこれからも色々頑張りたい!


世界にはばたきたい(は…がく〜(落胆した顔)?)!








あ、ちなみに今週は病院に行きましたが、
もちろん異常なし!

プレドニンは変わらず9mgですけどね〜るんるん

なんか病気のことも忘れて必死ですダッシュ(走り出すさま)

このまま突っ走りますグッド(上向き矢印)














あ、言い忘れた!

今日はイイことありました!



コーヒーでも飲もうかな〜と思いながら
札幌駅の構内を歩いていると、
その瞬間、WONDAモーニングショットのキャンペーンに遭遇。
そこで新しいWONDAを一本もらいましたるんるん


ナイスタイミング!!




これは悪いことのある前触れですか?





…そうですか、やっぱりふらふら










《よろしければクリックお願いします!》

↓ ↓ ↓
          
病気ブログランキング










posted by やじゃ at 22:32| Comment(5) | TrackBack(0) | 膠原病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

大学院生の就職は厳しそう…

プレドニン減量後少し頭痛がありましたが、
次の日には良くなり、復活しましたグッド(上向き矢印)

思ったよりすんなりと通り過ぎて、安心しましたダッシュ(走り出すさま)

きっと体調崩すと思って、
運動を控えたのが良かったんだと思います。

だけど10mgを切ったので、
これからも油断せずに、
体調管理に気を付けていこうと思いますパンチ







そして今日は大学時代の友達と会ってきました。

彼は大学院に進み、来年卒業なので、
これから就職活動を始めるところです。

大学院生の就職は難しいと言われていますが、
やはりそのようで、彼も相当困っていました…。





僕も負けてはいられません。


そろそろ決断の時!




順調に体も良くなってきていることだし、
これ以上さまよってはいられません。




来年の春までに絶対決めますよグッド(上向き矢印)






待っていてください。

決まったらご報告しますのでわーい(嬉しい顔)






《よろしければクリックお願いします!》

↓ ↓ ↓
          
病気ブログランキング










posted by やじゃ at 23:29| Comment(4) | TrackBack(1) | 膠原病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

ついにきた!

今日はまた病院に行ってきたんですが、
もちろん異常なし手(チョキ)



そしてついに、

プレドニンが9mgに減量されましたわーい(嬉しい顔)るんるんグッド(上向き矢印)

とうとう10mgを切りましたよ!



数ヶ月ぶりの減量なので、
体調が狂う可能性が高いですが、
まぁ2,3日程度なので大丈夫パンチ



10mgを切ったということで、
再発の危険が高まりますが、
日々の体調管理に気を付けて、

絶対無病で頑張りますわーい(嬉しい顔)

今年はならない気がするな〜グッド(上向き矢印)
(↑毎年同じこと言ってますが…たらーっ(汗)




《よろしければクリックお願いします!》

↓ ↓ ↓
          
病気ブログランキング










posted by やじゃ at 21:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 膠原病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

プレドニンそのままに

毎日カラッカラの天気が続いています。

北海道には梅雨はないので、
全然雨が降りません。

ここ数日間、曇りの日は多少あっても、
雨は全く降っていません。

気温も湿度もそれほど高くはないので、
気持ちのいい過ごしやすい毎日を送っています。

去年の今頃はもっとうだるような暑さだったのにな〜晴れ






そんなわけで今日は病院に行ってきました。

検査結果はもちろん異常なし。

だけどもう少しの間様子を見ることになり、
プレドニンの量は変わらず10mg。




10mgということで、
最近体調は全く問題がありません。

毎日適度に体力・筋力トレーニングを続けていますが、
だるさや苦しさなど一切ありません。

去年は日光を避けて日中は家に閉じこもっていましたが、
今年はどんどん外に出て走り回っています。
それでも問題はありません。







一方、自転車は乗らないようにしています。

どうしても今はあまり乗りたい気分ではないんです。
きっと今旅に出ても、かえって気分が悪いと思うから。



もう少し気持ちが落ち着いたら…
多分秋頃になると思うけど…
その時には遠くまで旅に出ようと思います。





今はやるべきこと、
やりたいことが、
たくさんあるのでグッド(上向き矢印)






ヤジャスカイにはそれまで
ゆっくり休んでいてもらおう眠い(睡眠)









《よろしければクリックお願いします!》

↓ ↓ ↓
          
病気ブログランキング










posted by やじゃ at 17:01| Comment(9) | TrackBack(0) | 膠原病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

プレドニン10mg維持

今日はまた病院へ行ってきました。

別に体調も悪くないし、
問題はないだろうと思っていましたが、
やはり何も異常ありませんでしたわーい(嬉しい顔)

プレドニンは予定通り10mg維持。

10mgで続けていれば、
とりあえず症状が出てくることはないでしょうが、
これからどのくらいのペースで下げていくかが、
ちょっと問題です。

プレドニンを減らすのも恐いけど、
使い続けるのも恐いので、
何とか早めに減らせたらイイな〜グッド(上向き矢印)




…と、それにしても今日は暑かったふらふら
当然病院まで自転車で行ってきたんですが、
もはや夏と言ってもイイほどの暑さ…あせあせ(飛び散る汗)

おかげで腕と顔が
真っ赤っかになってしまいました…バッド(下向き矢印)

膠原病のせいもあるのか、昔から肌が弱くて、
日に焼けると真っ赤になってヒリヒリしますちっ(怒った顔)

これからまだまだ暑くなるのに、
今からこんなんでイイのか〜たらーっ(汗)




…でも北海道より南に住んでいらっしゃる皆さんは、
こんなもんじゃないんでしょうね…ふらふらあせあせ(飛び散る汗)

20度を少し超えたくらいでガタガタ言ってしまって、
すみませんでしたあせあせ(飛び散る汗)






《よろしければクリックお願いします!》

↓ ↓ ↓
          
病気ブログランキング










posted by やじゃ at 19:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 膠原病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

出口は近し

最近、病気の話題を書こうと思っても、
書けなくなってきています。






去年は頻繁に病気の話題をブログに載せていました。


しかし今は…




今は全く書けないのです。










なぜなら、

全く体調が悪くないからです。





そして去年と比べると、

精神的にもとても強くなっています。










あの頃は、全ての夢を失って、

真っ暗闇の中に一人埋もれていた日々だった…。







先が見えず、

足下がおぼつかないで、

今にも崩れそうな状況だった。








みんなが僕を責めているように思った。


自分自身がダメ人間だと思った。










だけど今は…


今は完全に立ち直った気がする。








病気に怯えていたあの頃…


しかし今は病気を恐いと思っていない。







最近調子がイイから

そんな風に思えるだけかもしれない。








だけどもう、

自分をダメ人間だなんて絶対思わない。







去年は闇の一年だったけど、

今年は光の一年。






永遠の夜なんて来ない。



どんなにツラいときも、

必ずいつか道は開ける。







そう実感しています。











さて、ヤジャスカイ!

この調子で逃げ切ってやろうぜ!








《よろしければクリックお願いします!》

↓ ↓ ↓
          
病気ブログランキング










posted by やじゃ at 00:14| Comment(5) | TrackBack(0) | 膠原病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

40度の高熱が出る病気知ってますか?

皆さんは、

「膠原病」という病気を知っているでしょうか?


おそらく、その名前すら聞いたことがない方も
多いのではないでしょうか?



それでは、

リウマチという病気はご存じでしょうか?


こちらの病気は現在非常に多くの患者がおられますので、
聞いたことがある、もしくは、
実際にリウマチの患者が近くにいる方も多いのではないでしょうか?


実はこのリウマチというのも、

「膠原病」の一種なのです。







では、「膠原病」とは何か?


と言いますと、簡単に言えば、

自分で自分を攻撃してしまう病気です。


…それだけでは何のことかさっぱりわからないでしょうか?

では次の話を聞いてください。




人間の体は、
細菌やウィルス、その他悪影響を与える物質が
体内に入り込んだ場合、
自然と攻撃し、追い出すようになっています。


それを「免疫」と呼びます。



この「免疫」の機能が

正常に働かない病気が、

「膠原病」なのです。




そのため「膠原病」は、

「自己免疫疾患」とも呼ばれています。




具体的に症状を言えば、

リウマチのように手足の関節が腫れたり
体のあちこちにあるリンパ腺が腫れたり
それに伴い、高熱が出たりします。




僕の病気というのはその中でも主に、

首筋のリンパ腺が異常に腫れ、

40度を超える高熱が出る
というものです。


しかも40度の高熱は、
一度出るとそう簡単には下がらず、

2週間以上は続きます。



また、その高熱がやってくるのは不定期で、

いつ、どんなときに起こるかわかりません。



しかし一年に一度は必ずやってきます。




現在の治療は、

プレドニンという「ステロイド剤」を利用して、

免疫の抑制をするだけにとどまっており、

有効な治療法というのは

見つかっていません。





不定期で毎年一ヶ月入院するというのは、

多くの場面で不利益があります。



先の予定は立たず、
会社などを突然休むことになれば、
非常に多くの迷惑がかかることになります。




そのため、大学卒業後一年が経ちましたが、
現時点で僕は就職ができていません。







しかし今僕は新たな目標と共に、
新しい道を歩き始めています。

その目標に辿り着くためには、
この病気を少しでも改善しなければなりません。






そこでこのブログが生まれました。





このブログは、
「膠原病」を僕が克服していく過程を記しながら、
皆さんにも「膠原病」という病気の存在を
知っていただきたいという思いから、
誕生したものです。


前身の「空の贈り物〜光彩〜 膠原病日記」では
達成できなかったことを
この「自転車ヤジャスカイの膠原病脱出記」にて、
今度こそ達成したいと思っていますグッド(上向き矢印)




どうぞ応援よろしくお願い致しますわーい(嬉しい顔)





《よろしければクリックお願いします!》

↓ ↓ ↓
          
病気ブログランキング










posted by やじゃ at 21:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 膠原病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自転車ヤジャスカイ行進曲

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。