2008年01月20日

電車のドアが!?

それにしても寒いですあせあせ(飛び散る汗)
雪はあまり降らないけど寒いですたらーっ(汗)


札幌はまだイイけど、道北の名寄駅では、
あまりの寒さで電車のドアが凍り付いて
開かなくなったそうです…。

最低気温は−28を下回ったそうです…。




ま、マイナス28!?





ヒドいですね…。

札幌ではせいぜい−15くらいまでですよ。
(↑それでもスゴいけどね…)




いつになったら春…いや、
自転車に乗れる日が来るんだぁ〜ちっ(怒った顔)!!
(↑例年通り3月後半でしょうね…)






《よろしければクリックお願いします!》

↓ ↓ ↓
          
自転車ブログランキング






posted by やじゃ at 13:32| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

童話『二人の雪だるま』

『二人の雪だるま』


やじゃ





きょうわたしは、トーマ君とあそびました。

きのうたくさん雪がふったので、
わたしたちは両手いっぱいに雪をのせて、
雪だまをつくりました。


コロコロコロ…
トーマ君が雪だまをころがします。

コロコロコロ…
わたしも雪だまをころがします。


ふたりの雪だまはどんどんおおきくなっていって、
わたしたちよりももっと、おおきくなりました。


ふたりの雪だまをくらべると、
わたしの雪だまよりもトーマ君の雪だまのほうが、
もっとおおきかったです。


トーマ君はわたしの雪だまを両手でかかえて、
トーマ君の雪だまのうえにのせました。

雪だるまの完成です。


トーマ君とわたしはうれしくなって、
おもいっきりわらいました。


ふたりでつくった大きな大きな雪だるま。
わたしたちの体よりも大きな大きな雪だるま。


さむかったけど、
すごくたのしかったです。

またトーマ君とあそびたいです。












ある日とつぜん、
トーマ君はひっこしてしまいました。

わたしはトーマ君がいないので、
ひとりであそびました。



きのうもたくさん雪がふったので、
わたしは両手いっぱいに雪をのせて、
雪だまをつくりました。


コロコロコロ…
わたしは雪だまをころがします。


わたしの雪だまはどんどんおおきくなって、
わたしよりももっとおおきくなりました。



だけどわたしのつくったおおきな雪だまは、
ポツンとひとつ、ころがってるだけ…。



わたしはつまらないので、
おうちであそぶことにしました。






わたしのつくった雪だまは、
次の日もポツンところがってるだけ…。

わたしのつくった雪だまは、
一週間経ってもポツンところがってるだけ…。



わたしのつくった雪だまは…


もう雪だるまにはならない…。









わたしがおうちでひとりあそんでいると、
にもつがとどきました。

トーマ君からです。



にもつには手紙がはいっていました。



マナちゃん、げんきですか。

また雪だるまつくろうね。





手紙のしたには小さな小さなぬいぐるみ。

かわいいかわいい雪だるまのぬいぐるみ。

トーマ君とおそろい。









まどのそとには、
おおきな雪だまがころがっています。

でももうさみしくなんかないよ。

わたしたちの雪だるまがここにあるから。




…ちっちゃいけどね。







《よろしければクリックお願いします!》

↓ ↓ ↓
          
自転車ブログランキング






posted by やじゃ at 12:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 作品集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自転車ヤジャスカイ行進曲

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。